読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2014年1月18日  ツタヤDISCASから借りたDVDが観きれなくて右往左往した件

エッセイ

f:id:tatumac:20140118110332j:plain

 今年の正月は9連休でずっと自宅にいたため、煮詰まりはしないかと12月に入ったくらいからかなり心配だった。そこでTSUTAYA DISCASに入り、月4枚のDVDを借りた上に年末セールで一枚100円だったのをいいことにさらに4枚借りたら観きれなくなってしまった。(笑)

 バックアップ(コピーじゃないです。バックアップです)を取って後でゆっくり見ようと思ってデスクトップPCでDVDShrinkを使い作業を始めたのだが1枚終わったところでデスクトップPCのDVDドライブが壊れた。

 仕方ない、これはやはり見ちゃうしかないなと思ったがやはり観きれなくて仕方なく外付けのDVDドライブを購入。今は安いですね。送料無料で2780円でした。

 ところが3枚目のDVDで「プロテクトがかかっていてできません」のメッセージ。とここで僕の闘争心に火が着いてGoogle先生のアドバイスにてDVDDecrypterにて解決。

 すると今度は容量が7.4Gあって1層のDVDに焼けない。再びDVDShrinkで4.5Gに圧縮。そしてライティングはImgburnと3つのソフトを駆使する羽目になってしまった。かかった時間、計2時間。それなら直接観た方が早い?うん?聞かなかったことにします。(笑)