2017.07.30 ミソカモウデ

f:id:tatumac:20170730210301j:plain

 先月友達に「神さまとのおしゃべり」という本を紹介された。この本けっこう面白いし自分が小さい頃思ってた事とも重なってのめり込み本の最後に書いてあった「ミソカモウデ」を実際にやってみようと思い今朝家の近くの神社に行ってきた。
 ミソカワモウデは毎月30日の日に神社に行ってお参りするのだが「願う、祈る」のではなく「感謝する」ところが普通のお参りと違う。
 僕は感謝したい出来事が4つ程ありきちんとした神社で水で手を洗いお参りをして少し幸せ感に包まれた。朝の神社というのもなかなかいいものだ。
 神社から帰ると朝市に行きとうもろこしと玉ねぎを買ってそれからスーパーに行きポロシャツを探して道すがら珍しく自転車の空気入れが空いていたので入れた。俄然走りやすくなった。メガネ屋さんで眼鏡も調整してもらい帰ってきた。
 「神さまとのおしゃべり」の本ははじめ図書館から借りたが手元に置いて読み返したいと思いAmazonで買った。ときおり自分の状況に合った部分を読み返して気づきや事の解釈の仕方を教えてもらっている。
 願うではなく感謝するへの変化は無い物ねだりでなく今あるものの中での満足に気づくようになった。少々思い通りに行かないことがあってもめげなくなった気もする。
 来月は30日は水曜だが会社帰りに都内の神社でまたミソカワモウデしようと思っているしそれまでにどれだけ感謝できることに出会えるかワクワクしている。

2017.04.30 すっかり暖かくなり日も長くなって

f:id:tatumac:20170430130120j:plain

※写真は小池知事推奨のの2階建て山手線

 

 1月から寒さで中止していたサイクリングもできるようになり今日はかえって暑すぎて断念したくらい。家でレッドツェッペリン聴きながら新聞とか本を読んだりしています。
 2月3月と仕事も忙しかったり私生活もいろいろありましたが殆どのことが良い方向へ向かった春でした。4月になり仕事も私生活も少し落ち着きを取り戻してきましたが自分の中の新しいことやりたい感とかムズムズ感はまだあって5,6,7月でどんな新展開があるかは自分でも期待しているところです。
 去年は5月に一週間の休暇を取りました。今年も梅雨入りする前に一週間の休暇を取ろうと考えていましたがやはり毎週月曜日に休みを取り三連休を3,4回取る方がいいかなとも考えています。何と言っても最近の1番のストレスは朝の通勤で特に月曜日は混むしで憂鬱になるからです。数年前は体調も優れなくて真剣に移住を考えたこともありましたが転職はなかなか難しくここ数年は通勤を緩和する方法を色々考えました。
 昨日の新聞に小池知事がクールビズならぬ時差ビズを導入し時差通勤や在宅勤務を推奨するとありましたが僕は一ヶ月会社の近くに住んで通勤ストレスから解放された生活を送ってみたいです。

 

2017.04.30 カッコイイ響きのギターコードの探し方

f:id:tatumac:20170430121449g:plain

 中学の頃、井上陽水さだまさしの弾き語りをしながら覚えたコードはEmとかGとかあとせいぜいG7とかのセブンスとかEm7くらいだった。ロックのコードはもっと単純でだったしMr.BigSteve Vaiは単純なコードをかっこよくアルぺジオとかで聴かせる。ジャズでは6thや9th11th13thなどのテンションコードも出てくるが押さえ方が難しすぎて断念していた。
 3月に友達に曲を作る約束をして響きのいいコードを探そうとしたが自分の中の好きな響きのFmaj7とか69とかで作ってみてまあまあお気に入りのが出来たけどもっといい響きで押さえ方の簡単なコードはないかなと探してた。
 ジャズ、ロック、フォークのギターコードブックもいろいろ読んだんだけど結局たどり着いたのは「総当たり」的なやり方。
 高校の時買ったGuitar Cord Book。これにはCからBまでの12キーそれぞれにCからCsus7まで24種類のコードとそれぞれに4~8種類のフレット上での押さえ方、総計にして1,344種類の押さえ方が載っている。このなかからしらみつぶしに押さえ方が簡単で響きのいいコードを探していくのだ。
 今のところ9thや6th9thが押さえ方簡単でテンションの響きもいい。時間のある時に少しずつ弾いているが宝探しのようで楽しい。

2017.02.05 ロックギター練習いまむかし

f:id:tatumac:20131007055322j:plain

 高校入学と同時にエレキギターを買った僕はその頃流行っていたDeep purpleリッチー・ブラックモアとかエリッククラプトン、TOTOのスティーブルカサーのギターをコピーしていたが教則本に載っている譜面の音源を手に入れるのに苦労した。たいてい教則本の音源は4枚から5枚のアルバムに散らばっており中には入手困難だったり「この1曲のために3000円を払うのはなあ」といったこともあった。
 そんな訳で20年以上前に買った譜面で一度も音源を耳にせずギターコピーもできていない曲がたくさんあった。
 時は流れて2017年。今やAmazonPrimeでほとんどの音源は手に入る。昔好きで買ったポールギルバートとスティーブヴァイの音源も手に入り20数年前の曲を今改めて練習している。
 20代の頃「こんな速弾きは無理」と感じていたフレーズも最近スケール練習するようになったからかゆっくりとならなんとか弾けるようになってきた。
 若い頃と較べて無いのは練習する時間だがギター練習を取り巻く環境は随分良くなったと思う。

2017.02.05 昔描いた絵

 大学生の時、絵画愛好会という絵のサークルに入って一時絵を描いていた。

 と言っても皆が油絵を描く中で僕は色鉛筆画やコラージュが中心だった。

f:id:tatumac:20170211173835p:plain

まるさんかくしかく

 

f:id:tatumac:20170211174010p:plain

人生ゲーム

 

f:id:tatumac:20170211174132p:plain

Earth  深海から成層圏まで高度順に縦に並んでいるのわかるかな?

 

f:id:tatumac:20130824085833j:plain

WE CAN MEET ANYWHERE ANYTIME ON MY CANVAS BEYOND TIME & PLACE

(僕らはキャンバスの上で時空を超えて出会える)

 

最近はほとんど描いてませんが時間作ってまた描いてみたいと思っています。

2016.12.24 敬愛するギタリストと同じ音が出るエフェクターを手に入れた


Demo Yamaha UD Stomp

 今でも敬愛しコピーに挑むも1割くらいしかその通りに弾けないギタリスト、アランホールズワース。彼はその速弾きやコードワークも類い稀なのだが音作りもかなり凝っていて澄んだ美しい音を出す。30年前初めて来日した際行ったコンサートではラック型エフェクターを使用していて値段は当時200万円とも300万円とも言われていた。普通のディレイやコーラスではその音は出るはずもなく彼のコピーをする際、今ひとつ乗れなかった。ところが10年ほど前ヤマハがアラン監修のもとコンパクトなディレイマシンを作ったとのニュース。アラン本人があのラック型の音がこのマシン一つで出来てしまったと言うくらいだから本物である。
 ただディレイマシン単体に5万円は出せなかったので放っておいたらそのうち製造中止に。でこのたびヤフオクで7掛けくらいで手に入れた。
 Youtubeにデモ動画が載っていてこれを繰り返し見ながら欲しいなあと思っていた。アランが自らセットした音リストも登録されている。
 荷物が届いて早速ギターと繋いで音を出してみる。オッとアラン専売特許の繊細なディレイ音がするではないか!
 30年経って念願のアランの音を出すことが出来たクリスマスイブ。感激である。

2016.12.10 近くの温泉に行ってきた

f:id:tatumac:20161225202753j:plain

 今年の夏頃から行こうと思っていた近場の温泉。雑誌で調べると都内にもスーパー銭湯的な温泉があるというので家からほど近い大谷田温泉に狙いを定めついに昨日行ってきた。
 朝10時から12時までは朝割で土日1200円のところが700円になるというので10時の開店に合わせて到着。と既に十数人が並んでいるではないか!ちょっとびっくり。しかもおっさんばかり(笑)
 そうこうするうちに開店。自動券売機で券を買い、靴を靴箱に入れて受付に券を渡してすぐに着替え場に。
 おっさんを中心に若干の老人と若者。女性の姿はほとんど無い。開店当初は混むのか内風呂は満員の様相、というわけで露天風呂へ。露天風呂も桧風呂が二つのほか全部で7種類くらいある充実ぶり。青空を眺めながらの入浴は気持ちいい。いろんなお風呂を代わる代わる入っていたらそれだけでのぼせかけて一回目の休憩。脱衣所の外に畳み敷きの食堂兼休憩所がありそこでラムネをいただく。浴衣に着替えている人はなく皆トレーナーやジーパンという格好。僕もジーパンにTシャツだった。まだ10時半でテレビも点いてなく思いのほか静かだったのですかさずハイボールを注文。湯上がりにアルコールは滲みるなぁ。ほろ酔いで何も考えずぼーっとすること30分。またお風呂に。今度は内風呂でゆっくり。でまた出てまたハイボール(笑)2時間くらいいましたが体はポカポカしてくるし気分はほんわかいい感じに緩んでとてもリラックスできたのでした。
 ※10日後に源泉掛け流しの日と聞いてまた行ってしまったのでした。