読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2014年2月6日  映画「Before Midnight」を観て来ました

映画

f:id:tatumac:20140206203656j:plain

  前作「Before Sunset」をDVDで観て準備万端で望んだ2月1日映画の日、勇んで有楽町の映画館に行ったものの満席で見れず、昨日リベンジでレイトショーを観に行った。

 観客は9割以上が女性。20~40代。中心は30代。

 前作で飛行機に乗るはずのジェシーは乗らず、セリーヌとそのまま一緒になったばかりか双子の娘まで設けていたとは!

 前作にも増してワンカット長回しで延々と続く夫婦の会話。行き違いもあれば、二人のお互いへの思いの違いもあり、後半、ホテルで大喧嘩になってしまうのだが最後はジェシーが小説家のイマジネーションを駆使し、タイムマシーンの助けを借りて仲直り。

 20代、30代、40代と時を経るに連れ、社会の中、家庭の中での立場も変わり、恋愛から生活へと変わる様はショッピングする姿にもよく表わされていた。

 自分と照らし合わせて共感するところも多く、また9年後、いや90歳になるまで続編を期待したくなる映画でした。