読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2014年1月25日  髭を伸ばしてみた

映画 エッセイ

f:id:tatumac:20140125185014j:plain

  年明けから髭を伸ばしている。正月休み中、放っておいたら伸びてしまい仕事始めの前日に剃るか伸ばすか迷った末、少し伸ばしてみることにした。

  家族の評判は悪くて早く剃りなさいと言われたが電車や会社では思ったほどの突っ込みや批判的な視線は受けなかった。

  ただ電車で隣に若い女性が座るのが少なくなったのとコンビニに行く途中、すれ違う見知らぬ人になんとなくクスクス笑われている気がするのは被害妄想だろうか。(笑)

  髭の手入れをするにあたって自分がどんな髭の生やし方を目指すのかも決めなければならない。口髭、あご髭両方生やすことにしたがあご髭をもみ上げまで伸ばすのは抵抗がありやめた。映画「Before Sunset」のイーサンホークの髭が上品だと感じた。

ただイーサンホークも若い頃と今では年齢や時代の違いからか生やし方が微妙に違う。若い時はうっすらとで今は割と濃い目に生やしている。うっすらと生やした方が上品だと思うが今の流行りは濃いめのようだ。僕はチョイ濃い目にしている。

  巷の調査では髭の男性は女性に人気が無いようだが髭を生やしている男性は最近、会社でも多い。僕は何かを変えたくて生やし始めたので何か生活にいい変化が起きたら剃ろうと思っている。

f:id:tatumac:20140125185251j:plain18年前f:id:tatumac:20140125185023j:plain9年前f:id:tatumac:20140125185020j:plain現在