読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2014年1月3日  通勤に着れるモコモコしないダウンを求めて

レビュー

f:id:tatumac:20140103115608j:plainf:id:tatumac:20140103115632j:plain

 朝夕の通勤時のコートとして11月、12月はヘリンボーンの表地 毛85% カシミヤ15% 裏地 ポリエステル100%のロングコートを着ていたのだが、12月も終わりになるとコートの中に薄手のセーターを着ても朝の通勤時に自転車で風を切るとかなり寒い。

 昨年の1月、2月は安物のダウンジャケットを着ていてこれが結構暖かくて良かったのだが、電車に座ると隣の人と腕が当たる。お互い気まずくて今年の冬はなんとかしたいと思っていた。

 やはりダウン素材は暖かいので素材はダウンに絞った。だがダウンジャケットやコートはモコモコして腕の部分も太いものが多いし、ユニクロのライトダウンのように見た目がいかにもというのも避けたかった。

 で、MEN'S CLUBで見つけたのがTATRASというブランド。イタリアではこのダウンを背広の上に着る紳士も多いという。

 まあでもブランド物は高いので僕はいろいろ探した挙句、地元で50%OFFになっていたものを買った。

f:id:tatumac:20131225133021j:plain

 でも素材はしっかりしている。

表地・裏地:ポリエステル100% 、衿リブ部分:アクリル100%
中わた:本体 ダウン80% フェザー20% フード・前立て・ポケット部分 ポリエステル100%
ファー部分:基布 ポリエステル100% パイル アクリル64% アクリル系36%

 中綿はしっかりダウン。フードもファーも付いているから厳冬も大丈夫。春先になったらフードは外せる。

 腕の部分もほっそりしているし外見もダウンぽくなくて気に入っている。

 仕事始めに来ていく予定だが自転車でどれくらい暖かいか、電車で隣の人と腕が当たらないか試すのが今から楽しみだ。