読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2014年1月1日  一年のはじめに

エッセイ

f:id:tatumac:20140101065735j:plain

 大晦日の昨日の晩もいつも通り11時には床につき、今朝は6時に起きて初日の出を見てきた。

 年が明けても何かが変わるわけではない。去年の延長線上に自分はいる。

 昨年までは「今年やりたいこと」を書き出していたが今年はしないことにした。

一年のはじめに強く決意するよりも日々の生活、家庭、仕事、遊びの中でその時々に感じること、欲することを大事にして自分を、周囲を満たして行きたい。

 ただ我慢するのではなく、我慢しないために、欲するものを手に入れるために我慢、努力する、そんな我慢がいい。

 僕にはまだまだ行っていない場所、味わったことのない料理、読んだことのない本、観たことのない絵画、聴いたことのない音楽、話したことのない人がたくさんいる。

 今年も新たな出会いと驚きがたくさんある年であるよう、動き回り続ける自分でありたい。

 写真は年末風景と初日の出です。

f:id:tatumac:20131230162715j:plain

f:id:tatumac:20131230162733j:plain

f:id:tatumac:20131231143417j:plain

f:id:tatumac:20131231143637j:plain

f:id:tatumac:20140101065042j:plain

f:id:tatumac:20140101065643j:plain